音楽

2017年8月16日 (水)

かわいい月謝袋ができました!

Dscn0715_3

これ、月謝袋なんです。
布でできていて、大きなお財布のような感じです。
全部手作りなんですよ!

私の母が洋服屋さんでもうリタイアしているのですが、
今でも趣味で色々作っています。

昨年の子供の発表会(第20回)での全員合唱・合奏
「こんにちはモーツアルト」では合唱団のケープを作ってもらいました。

Dscn0712_2

生徒さんやお母様方からは「素敵!」「かわいい!」
となかなか好評です。

紙製の使い捨てのものとは違い、温かみがありますよね。

今お使いの月謝袋が終わり次第、順次移行していきます。
楽しみにしていてくださいね!


岡田音楽教室H.P.へ

2017年8月15日 (火)

第20回発表会(大人の部)写真・動画集

2017年4月23日(日)青葉公会堂にて大人の部の発表会が行なわれました。

第1部 ~ソロ・連弾の楽しみ~
第2部 ~ソロやアンサンブルで~
_dsc4059jpg01_dsc4062jpg01
_dsc1909jpg01_dsc4070jpg01_2
_dsc1926jpg01_dsc1937jpg01
_dsc1948jpg01_dsc1955jpg01
_dsc4087jpg01_2_dsc1983jpg01_2
_dsc1989jpg01_dsc2005jpg01
_dsc4109jpg01_dsc2025jpg01
_dsc2053jpgo1_dsc4125jpg01
_dsc4128jpg01_dsc4134jpg01
_dsc2125jpg01_dsc4141jpg01
_dsc4145jpg01_dsc2156jpg01

第3部 ~オーケストラの世界~

<トーンチャイム・アンサンブル>
 エオリアンハープ(ギロック)・ドリーミング(ミラー)

<弦楽合奏>
 二つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調BWV1043(バッハ)



<チェロアンサンブル>
 3本のチェロのためのマーチ(ヘンデル)
  「真夏の夜の夢」よりノクターン(メンデルスゾーン)


<チェロアンサンブル>
 アリア(ヘンデル)
 ブラジル風バッハ第1番より「プレリュード}
 イエスタデイ(ポールマッカートニー)


<全員合奏>
 アンダンテ・フェスティーボ
 組曲「展覧会の絵」よりプロムナード・キエフの大きな門
 歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲

今回は20回記念ということで沢山の方々に出演していただきました。
20回全て出演された方もいらっしゃいました。
すごいですね~!
皆様ありがとうございました。

岡田音楽教室H.P.

2016年6月 8日 (水)

第19回発表会(大人の部)写真・動画集

2016年4月24日(日)青葉公会堂にて、大人の部の発表会が行なわれました。
第1部 ~ソロ・二重奏を楽しむ~
_dsc8501 _dsc8515
_dsc8525 _dsc8540
_dsc8545 _dsc8563
_dsc1778 _dsc8567
_dsc8581_3 _dsc8588_2
_dsc8601_2 _dsc8625
_dsc8627 _dsc8649

トーンチャイムアンサンブル
 ララルー・未来へ


第2部 ~オーケストラの楽しみ~
<ヴァイオリンアンサンブル>
 歌劇「フィガロの結婚」より序曲(モーツァルト)


<弦楽合奏>
 ブランデンブルク協奏曲第5番より第1・第3楽章(バッハ)


<チェロアンサンブル>
 天は永遠の栄光を宣言・レジリオーソ(アンサンブルGON)


<チェロアンサンブル>
 グラスハープのためのアダージョ・アヴェマリア・「タンホイザー」より巡礼の合唱


<全員合奏>
 交響曲「時計」第2楽章・「告別」第4楽章より・「驚愕」第2楽章(ハイドン)


沢山の方にご来場頂きました。
打ち上げも盛り上がりましたね!
ありがとうございました。

岡田音楽教室H.P.へ

2015年8月21日 (金)

全国大会で審査員賞を受賞しました!全日本ジュニアクラッシック音楽コンクール

2015年4月5日(日)全国大会ヴァイオリン部門(小学生の部)において、
南條琴音さん(小3)が審査員賞を受賞されました。

Img_0276jpg05_3

審査員賞とは、5位入賞の次にあたるもので大変名誉ある賞です。

お兄さんの祐斗さんも小学校高学年の部を受け、予選を難なく通過、
本選では惜しくも3点足らず通過することはできませんでしたが、
精一杯の演奏で大健闘でした。


予選曲  琴音さん  ジーグ(ヴェラチーニ)
       祐斗さん  ソナタ ホ短調より第1・第2楽章(エクレス)

本選曲  琴音さん  協奏曲 ト長調より第1楽章(ヴィヴァルディ)
       祐斗さん     協奏曲  イ短調より第1楽章(バッハ) 

全国大会  琴音さん  協奏曲 ト長調より第1楽章(ヴィヴァルディ)

                        
                        ピアノ伴奏  岡田啓子先生


そして琴音さんは、7月19日(日)サントリーホール・ブルーローズ
(小ホール)にて、入賞者披露演奏会がありました。

Wkcvc1_3

持ち前の感性を発揮し、堂々とそして楽しんで演奏
されていた琴音さんに、観客も魅了されていました。

昨年の11月よりコンクールのための準備をしてきて、
二人の音楽的な、そして人間的な成長に携わることができ、
嬉しく思っています。

二人とも本当にお疲れ様でした。
そしておめでとうございます!

                       岡田音楽教室H.P.へ

2015年7月12日 (日)

第18回発表会(大人の部)写真・動画集

2015年4月29日(祝)都筑公会堂にて大人の部の発表会が催されました。

第1部 ソロとアンサンブルを楽しむ

Dsc_5879Dsc_5899
Dsc_5907Dsc_5917
Dsc_5944Dsc_5978
Dsc_5975Dsc_0252
Dsc_0254Dsc_0264
Dsc_5996Dsc_6017





第2部 オーケストラの醍醐味

<弦楽合奏>






<チェロアンサンブルとコントラバス>

<全員合奏>



楽しかったですね~
皆さんお疲れ様でした!

                                                                         岡田音楽教室H.P.へ

2015年5月 6日 (水)

第18回発表会(子供の部)写真・動画集

2014年10月13日(祝)都筑公会堂にて
子供の部の発表会が行なわれました。

第1部 小学生までの部(ソロ)

Dsc_3591_2Dsc_3600
Dsc_3607Dsc_3611
Dsc_3613Dsc_0354
Dsc_3621Dsc_3628
Dsc_3635Dsc_3639
Dsc_3646Dsc_3656
Dsc_3658Dsc_3665
Dsc_3677Dsc_3678
Dsc_3686Dsc_3700
Dsc_3704Dsc_3710
Dsc_3717Dsc_3725
Dsc_3728Dsc_3738
Dsc_3748Dsc_3757
Dsc_3767Dsc_3776
Dsc_3778

<アンサンブル>
おもちゃの交響曲より第1・第3楽章(L.モーツァルト)

第2部 中学生以上の部(ソロ)

Dsc_3800Dsc_3805
Dsc_3815Dsc_3822
Dsc_3830Dsc_3835
Dsc_3848Dsc_3853
Dsc_3862Dsc_3873
Dsc_3876Dsc_3886
Dsc_3891Dsc_3903
Dsc_3905Dsc_3915
Dsc_3930Dsc_3939

<トーンチャイムアンサンブル>
シンコぺーティッドクロック・ワルツィングキャット(L.アンダーソン)

<オーケストラ>
組曲 展覧会の絵 より「プロムナード」(ムソルグスキー)
ハンガリー舞曲より第5番ト短調(ブラームス)

皆さんお疲れ様でした!

                                  岡田音楽教室H.Pへ

2014年1月20日 (月)

あざみ野音楽祭に参加しました!

Img_301201

2013年11月23日(祝)カリタス女子短大において
「あざみ野音楽祭」が行われました。

ホームページの「メディア」のところに載っているのですが、
実は参加は2回目、今回は、参加予定の方が急きょ欠場、
なんと3週間前に出演のお話が来たのです。

他には、地元の小中学校の皆さんやアマチュアの方など
多数参加されていました。

いざステージに立つと、生徒さんやそのお母さんの姿を
あちこちに発見、ほっとしたのか、全く緊張せず、
楽しく演奏することができました。

アンケートでは好評を頂き、うれしく、また機会があれば
参加させていただければと思います。

ありがとうございました。

☆演奏曲目

   白鳥(サン・サーンス)

   アヴェ・マリア(バッハ・グノー)

   感傷的なワルツ(チャイコフスキー)

   ロマンス(メリカント)

   スペインのセレナーデ(グラズノフ)

P.S.  音楽祭の次の日、川崎市民参加行事「1000人の
       ボレロ」の指導に行ったら、「昨日、あざみ野音楽祭
       で演奏されたですよね!素敵な演奏をありがとう
       ございました。」と言われ、
       ちょっと有名人になった気分だったのでした。

                       岡田音楽教室H.P.へ

 

2014年1月 5日 (日)

第17回発表会(子供の部)写真集

2013年10月13日(日)、青葉公会堂にて子供の部の発表会が行われました。

第1部・ソロ演奏(小学生までの部)

Dsc_678501Dsc_678701Dsc_679301Dsc_679601Dsc_680201Dsc_680401

Dsc_681001_2Dsc_681101_2Dsc_681701_2Dsc_681901_2Dsc_682501_2Dsc_682801_2

Dsc_683401_2Dsc_683601_2Dsc_684101_2Dsc_684301_2Dsc_685101_2Dsc_685301_2

Dsc_685801_2Dsc_686101_2Dsc_686601_2Dsc_686801_2Dsc_687301_2Dsc_687601_2

トーンチャイム・アンサンブル

 主よ人の望みの喜びよ(バッハ)

 いつも何度でも(木村弓)

Dsc_688101Dsc_688301Dsc_688601Dsc_688001Dsc_660301Dsc_660601

Dsc_660701Dsc_660901Dsc_661301Dsc_661401Dsc_661601Dsc_662001Dsc_662101Dsc_662401Dsc_662501

第2部(小学生と中学生以上のソロ演奏)

Dsc_689001Dsc_689201Dsc_671401Dsc_690001_2Dsc_690501Dsc_691301

Dsc_691501Dsc_692101Dsc_692601
Dsc_692701Dsc_674201Dsc_693701

Dsc_693901Dsc_674901Dsc_676301
Dsc_676501Dsc_695801Dsc_677601

オーケストラ

クリスマス・フェスティヴァル(アンダーソン)
Dsc_696301Dsc_696501Dsc_696701Dsc_697001Dsc_697101Dsc_697501

Dsc_652601Dsc_652901Dsc_656501Dsc_656301Dsc_667501Dsc_653101

Dsc_677301_3Dsc_653401Dsc_654401
Dsc_659301Dsc_654701Dsc_655001

Dsc_659101Dsc_663501Dsc_653801_2
Dsc_654001Dsc_654201Dsc_658401

Dsc_658701Dsc_669001_2Dsc_660001_2
Dsc_659901Dsc_659801Dsc_659601

Dsc_655401Dsc_657901_3Dsc_659501_2Dsc_656801_2Dsc_656901_2Dsc_699601

皆さんお疲れ様でした!

                                                        岡田音楽教室H.P.へ

2013年8月26日 (月)

大人のための1ヶ月体験講座のお知らせ♪

大人のための

1ヶ月体験講座(ピアノ・ヴァイオリン・チェロ)

Img0042_2

 
  今からでも楽器ができたら!

 そんな方のための講座です。

 4回のレッスンで簡単な曲を

 演奏できることを目標にします。

 楽器は貸し出しOK!(ヴァイオリン・チェロ)

 一歩踏み出してはいかがですか?


受講料(1回分のレッスンが無料!)

 ピアノ    4回  9000円(1レッスンは3000円・45分)

 ヴァイオリン4回 10500円(1レッスンは3500円・45分)

 チェロ    4回 12000円(1レッスンは4000円・45分)


お問い合わせ 

岡田音楽教室 Tel 045-902-7850

                       Email gpsmf748@ybb.ne.jp

                       H.P. http://k-music.la.coocan.jp

2013年8月23日 (金)

全国大会に出場しました!全日本ジュニアクラッシク音楽コンクール

7月26日(金)サントリーホールにて、全日本ジュニア

クラッシック音楽コンクール入賞者による演奏と表彰状

授与式がありました。

Photo

今年2月に妹さんと入会された、ヴァイオリンのA.Oさん。

なんと3月にコンクールを抱えているとのことで、さあ大変!

いきなりコンクール向けのレッスンが始まりました。


コンクールということと、彼女のことをまだよく知らない

こととで少し身構えてしまい、最初はテクニック的なことばかり

要求しました。しかしどうもピンとこないというか、波に乗れず

混沌とした日々が続きます。


やはり、外側(形式)から入ってはダメなのですね。

そう思ったら、もうあの手この手、のレッスンが始まりました。

テンポのあるところでは一緒に行進したり、フォルテとピアノを

「ピアノはね、いっぱい想いが詰まっているんだよ!

愛しているよ、って小さな声で言うでしょう?」と感じてみたり、

彼女はキャッキャしていましたが、次第に目が輝きだし、

スイッチが入ったのです。


そして私の言葉を全てメモっていたお母様や、一緒に頑張って

下さった伴奏の先生に助けて頂きながら、予選、本選を通過、

全国大会まで行ってしまったのです。(小学校低学年の部)


全国大会では惜しくも入賞できず、奨励賞を頂いたのですが、

全く予期していなかったことに皆、ただビックリ!

しかし本人だけは、「全国大会に行きたい!」

と強く願っていたようです。

潜在意識の力ですね。


A.Oさん、お疲れさまでした。

そして、楽しいレッスンをありがとう!
                                                       岡田音楽教室H.P.へ

その他のカテゴリー